テーマ:ラグビー

レベルズがフォースに辛勝 スーパーラグビーAU2021第4節

スーパーラグビーAU2021第4節、レベルズvsフォースが3月13日にフォースの本拠地HBFパークで行われ、レベルズが10-7で辛くもフォースを下しました。 私は、今季初めてスーパーラグビーAUを視聴したのですが、新型コロナウイルス感染拡大前よりも観客席の埋まり方が良いように感じました。特にフォースの本拠地、パースでの開催ということも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーフス泥沼10連敗 スーパーラグビーアオテアロア2021第2節

スーパーラグビーアオテアロア2021第2節、チーフスvsハイランダーズが、チーフスのホーム、ハミルトンで行われ、39-23でハイランダーズが勝利しました。 ハイライト動画はこちらから。https://www.youtube.com/watch?v=CefwTl74f5U チーフスはこの試合が始まる前まで9連敗だったそうです。アオテア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェールズ、無傷の3連勝で「トリプルクラウン」達成 ラグビー6か国対抗

イングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランド、フランス、イタリアの6か国で優勝を争うラグビー6か国対抗戦第3節で、2月27日、ウェールズが地元カーディフでイングランドを40-24で降し、開幕から無傷の3連勝。そして「トリプルクラウン」も達成しました。 ↓試合のハイライト動画https://www.youtube.com/wa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー日本代表の課題 LOの人材不足について考える

ラグビーワールドカップ2019年大会で史上初のベスト8入りを果たした日本代表。次回2023年フランス大会では、さらに好成績が期待されています(正確に言うと、少なくとも私は期待しています)。 それを実現するためには、様々な要素がありますが、いい成績を残すためには、優れた選手が必要なことは言うまでもありません。それをポジション別に考えたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビートップリーグ、NTTドコモレッドハリケーンズに名古屋学院大の選手入団

ジャパンラグビートップリーグのNTTドコモレッドハリケーンズから21年度新入団選手の発表がありました。 【リリース】2021年度 新加入選手のお知らせ | ニュース | NTTドコモ レッドハリケーンズ (docomo-rugby.jp) 大学選手権優勝を飾り、インタビューでも鮮烈な印象を残した天理大学主将松岡選手や、明治大学FL繁…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「日本ラグビー協会、普及担当者応募」から考える日本のラグビー普及

日本ラグビーフットボール協会(JRFU)が、普及育成委員会地域普及担当者(RDO:リージョナルディベロップオフィサー)を募集しています。詳細は以下のURLをご覧ください。(といっても締め切りは本日です) 普及育成委員会地域普及担当者:RDO(リージョナルデベロップメントオフィサー)募集|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西大学リーグ決勝、天理vs同志社

関西大学リーグで2位となりながらも、新型コロナウイルス感染者が確認され、選手権参加を辞退した同志社大学。 その同志社大学の試合を、どうしても見ておきたくて、関西大学リーグ決勝戦の天理大学戦を視聴しました。 同志社大学はバックス、中でもバックスリーに和田・山口・桑山各選手と強力なランナーを配置しています。 しかし前半は彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリア代表キャプテン、マイケル・フーパー選手がトップリーグでプレーへ

オーストラリアラグビー協会(RA)とNSW(New South Wales)ラグビー協会は、オーストラリア代表ワラビーズのキャプテンで、NSW Waratahsに所属するマイケル・フーパー選手が、2021年前半に、海外でのプレーする機会を得た、と発表。 https://australia.rugby/news/2020/08/26…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清宮副会長がジョセフ氏の今後について発言

7月1日、日本ラグビーフットボール協会の副会長に就任した清宮氏が記者会見。先日の森重隆氏会長就任会見の際には、所用で同席できなかったため、単独での記者会見となったようです。 以下、7月1日のスポニチのツイッターより引用します。 引用開始 日本代表のジェイミー・ジョセフ ・ヘッドコーチについても言及。契約は今年12月31…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本ラグビーフットボール協会会長に森氏が就任

日本ラグビーフットボール協会会長に、森氏が就任しました。森氏というのは、元首相の森喜朗氏ではなく、森重隆氏です。 前任は岡村正氏。岡村氏は東芝の社長、経団連の副会長、日本商工会議所会頭など、財界の要人。都立戸山高校、東京大学でラグビーをされていた方です。 岡村氏は2015年から会長を務めていますが、岡村氏が日本のラグビーをど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Super Rugby 2019 プレーオフ】決勝戦のカードは?

スーパーラグビー2019準決勝2試合、ようやく見ました。 準決勝第1試合、アルゼンチンのジャガーズとオーストラリアのブランビーズが、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで対戦しました。 セットプレー、中でもラインアウトからの強力なモールを武器とするブランビーズ。この日はラインアウトが思うように確保できず。 むしろジャガー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーレン・ガットランド氏は、チーフスHC就任へ

現在、ウェールズ代表HCを務めるウォーレン・ガットランド氏。ワールドカップ後は、スーパーラグビーのチーフスHCに就任することが発表されました。 私がウォーレン・ガットランド氏を知ったのは、2011年まで遡ります。あるスポーツバーの外に設置されていたテレビで、ワールドカップ2011ニュージーランド大会の準決勝で、ウェールズとフランス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水建設ブルーシャークスがサントリーサンゴリアスに挑む

6月22日、トップリーグカップ2019プールA、サントリーサンゴリアスvs清水建設ブルーシャークスの試合が、秩父宮ラグビー場で行われました。 言うまでもなく、昨シーズン、トップリーグで準優勝を果たしたサンゴリアスに、ブルーシャークスが挑戦する構図。 私は清水建設ブルーシャークスについて、あまり知識がなかったため、公式サイトで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イェーツ・スティーブン選手、麻薬取締法違反で逮捕

先日、コカイン所持容疑で逮捕者を出したトヨタ自動車ヴェルブリッツ。また、逮捕者が出ました。 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO46654220X20C19A6CN8000?s=2 逮捕されたのは、イェーツ・スティーブン選手。前回の樺島選手の時と異なり、逮捕容疑を認めています。 以前、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【第8回関東大学春季大会】早稲田vs帝京

遅ればせながら、関東大学春季大会、注目度の高いカード、早稲田vs帝京。 ここまでの春季大会の戦いぶりを見て、私は早稲田にも勝機ありと思って見始めたのですが、東海大や大東文化大を苦しめた、テンポが速くて、バリエーション豊かなバックス攻撃が不発でした。 どちらかというと、帝京の、前に出て止めるディフェンスが有効に機能して、早稲田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイク・ホワイト氏の、大学ラグビーに関する指摘

ワールドカップ2007年大会で南アフリカを優勝に導き、今はトヨタ自動車ヴェルブリッツのHCを務めるジェイク・ホワイト氏。 日刊スポーツ紙の企画「TLの名将が見た日本代表」の第2弾に登場しています。 https://www.nikkansports.com/m/sports/rugby/column/rwccomes/news…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Super Rugby 2019 プレーオフ】ジャガーズvsチーフス

南アフリカ・カンファレンスを1位で通過したアルゼンチンのジャガーズと、シーズン序盤の不振から立ち直ってプレーオフに滑り込んだチーフスが、ジャガーズのホーム、ブエノスアイレスで対戦。 アルゼンチンと言えばサッカーのイメージがあり、このジャガーズvsチーフスもサッカーでも使われるスタジアムで行われました。そのため、デッドライン裏には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U20チャンピオンシップ2019はフランスが優勝

アルゼンチンで行われていたU20チャンピオンシップ。決勝のカードは、前年度王者のフランスと、準決勝1人レッドカードで欠きながら勝ち上がってきたオーストラリア。私の予想はオーストラリア勝利。 出典 https://www.world.rugby/u20/news/431640 私の予想に反し、勝ったのはフランス。スコア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Super Rugby 2019 プレーオフ】ハリケーンズvsブルズ

ニュージーランド・カンファレンスで2位だったハリケーンズは第4シード扱いで、南アフリカ・カンファレンスで2位だったブルズは5位扱いで、ハリケーンズの本拠地ウェリントンで対戦。 この試合、本当にスピード感あふれる試合展開で、あっという間に時間が経過していました。両チーマ共にアグレッシブにアタックしあって、これぞスーパーラグビー!とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Super Rugby 2019 プレーオフ】クルセイダーズvsハイランダーズ

スーパーラグビー2019のプレーオフが開幕。6月21日、第1シードのクルセイダーズと、第8シードのハイランダーズが、クルセイダーズの本拠地、クライストチャーチで対戦しました。 圧倒的な攻撃力を武器に、第1シードを勝ち取ったクルセイダーズを相手に、ハイランダーズは、前半14-17の3点ビハインドで折り返します。 この時点では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“The Japanese threat continues to grow”

“The Japanese threat continues to grow” で始まる、オタゴ・デイリー・タイムズ。 https://www.odt.co.nz/sport/rugby/highlanders/dixons-decision-choose-japan-all-about-family ハイランダーズの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネーションズ・チャンピオンシップは、廃案に

日本協会にとって、スーパーラグビー離脱以降の、強化の柱として期待していた「ネーションズ・チャンピオンシップ」。 https://www.world.rugby/news/431488 大会の成立に必要な、10協会の全会一致が、6月19日までに得られず。 日本協会は(と言っても体制一新前の日本協会ですが)、ネーションズ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本代表候補に帝京大出身が8名で最多」の記事に思う

パシフィック・ネーションズ・カップに備え、宮崎県で合宿中の日本代表候補42名。 スポーツ報知によると、その42名を、出身大学で数えると、帝京大が8名で最多だそうです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000260-sph-spo 帝京大学は、日本代表候補に8人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【第8回関東大学春季大会】慶應vs東海

6月16日に東海大グラウンドで行われた、第8回関東大学春季大会Aグループ最終節、慶應vs東海。 流通経済と引き分けたものの、帝京、早稲田、大東文化に勝利してきた今年の大学選手権優勝候補の一つ、東海と、前節で大東文化に勝利し、初白星を挙げた慶應。 結果は29-17で東海の勝利。 慶應は、ポジティブ・トランジションからの攻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bリーグで日本人初の1億円プレーヤー誕生

日本のプロバスケットボールリーグ、Bリーグ。 少し前のニュースになりますが、Bリーグに所属する千葉ジェッツのポイントガード、富樫選手の年俸が1億円を超えたそうです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00000001-basket-spo ここに、さらに出来高などが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U20チャンピオンシップ決勝の組み合わせは…?

アルゼンチンで行われている、U20チャンピオンシップのセミファイナル。 アルゼンチン13-34オーストラリア オーストラリアは、SHがイエローカード2枚で、途中から14名でしたが、快勝。 背番号2の選手の身体能力が凄まじい。 彼はきっとワラビーになるでしょう。 南アフリカ7-20フランス フラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“they start playing to obey the coaches”

サム・ホワイトロック選手、 ブロディ・レタリック選手、 エリオット・ディクソン選手… キラ星のようなビッグネームたちがトップリーグ入りを表明されている今日この頃。 「日本は本当にパラダイスか?」という記事。 https://www.rnz.co.nz/news/sport/391829/japan-is-it-re…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリーサンゴリアスの新HC決定

3年間で2度のトップリーグ制覇を成し遂げた沢木HCが退任したサントリーサンゴリアス。 後任が未だ発表されず、一部にはあのエディー・ジョーンズ氏(*)が復帰する、なんて噂も。 (*)現イングランド代表監督。前ジャパンHCで、その前、サンゴリアスHC。 そして、6月12日、ついに新HCが発表されました。 https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more