ラグビー観戦の時、どこに注目するか?

私は、ラグビーが好きで、試合をたくさん見ます。試合を見る理由は、ラグビーが好き、という以外にも、その試合について、自分なりに解釈して、この日記に書き、読んでくださる皆様に伝えたいと思っているからです。 が、ラグビーの試合をどのように見るか?どこに注目すればいいのか?というのが、未だに掴めずにいます。 ◯◯選手のトライがすごかった、の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都産業大学、天理大学に一蹴される

2019年度関西大学Aリーグ春季トーナメント決勝戦、天理大学vs京都産業大学を観戦。昨シーズンの大学選手権で、10連覇を目指す帝京を準決勝で打ち破り、決勝では明治を相手に接戦を演じた天理。 対する京都産業大学は、PR山下やSH田中を擁し、準決勝まで進んだシーズンを最後に長らく低迷しています。 関東の大学を相手に互角以上の力を持つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U20日本代表はウルグアイを降し連勝

ワールドラグビーU20チャンピオンシップへの昇格を目指し、同トロフィーに参戦しているU20日本代表は、7月13日、U20ウルグアイ代表と対戦し、46-31で降して連勝、勝ち点を10としました。 2位ウルグアイ代表の勝ち点が6で、次に日本代表が対戦するのは、初戦でウルグアイに敗れているケニアのため、日本の決勝戦進出は、不覚を取らない限り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜石シーウェイブスが三菱重工相模原ダイナボアーズを破る

7月13日、秩父宮ラグビー場で、トップリーグカップ2019、プールCの第4節、釜石シーウェイブスvs三菱重工相模原ダイナボアーズが行われ、28-14で釜石シーウェイブスが勝利しました。 シーウェイブス、ダイナボアーズ共に昨シーズンはトップリーグの下部リーグ、トップチャレンジリーグに所属していたこともあり、注目のカードとは言いにくい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸製鋼SO清水選手の未来に妄想が膨らむ

今更、前節、第3節のことになりますが、神戸製鋼コベルコスティーラーズvsリコーブラックラムズをようやく観戦しました。 金曜ナイトゲームの秩父宮とあって、雨にも関わらず、そこそこ観客が集まっていた模様。トップリーグ公式サイトによると、観衆は8,000名ほど。 以前、私が試算した「3万人」には遠く及ばない数字。せめて観客席に屋根があれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアリーファノ、ゲニア、クーパー、バレット…

ブランビーズのSOクリスチャン・リアリーファノ選手が、NTTコム・シャイニングアークスへ、レベルズのSHウィル・ゲニア選手とSOクエイド・クーパー選手が近鉄ライナーズへ移籍します。 またハリケーンズのSOボーデン・バレット選手は、ブルーズに移籍します。その契約書には、トップリーグでプレー可能な条項が盛り込まれているそうです。 次から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岸岡選手の数学的アプローチ

早稲田大学のSOにして、ジュニア・ジャパンにも選出された岸岡選手が、ラグビー理解度向上の一助にと銘打って、ブログを書いておられます。 https://note.mu/so_kishi10/n/n7eb2061e03f6 さすが、数学科に学ぶ岸岡選手。「証明」の思考をラグビーに持ち込むとは。 私も、試合はたくさん見るようにしています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U20トロフィー、日本は白星発進

7月10日に開幕したワールドラグビーU20トロフィーブラジル大会。 今回大会で優勝し、上部大会であるU20チャンピオンシップへの復帰を果たしたい日本は、初戦で開催国ブラジルと対戦し、56-24で白星スタートとなりました。 私自身、ブラジルのラグビーというのを初めて見ましたが、やはりオーストラリアやニュージーランドのU20と比べて、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トップリーグチームの地域的偏在性(関東偏在)

トップリーグ改革の中で、サッカーや野球など、ほかのスポーツに倣った、地域連携や地域密着の方針が提唱されることがあります。 そのこと自身は私も賛成だし、そうしないと、以前指摘した「トップリーグ自立には観客最低3万人」は実現できないと思います。 しかし、トップリーグのチームを眺めていて感じるのは、地域的偏在性です。 1.神戸製鋼コベル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユニバーシアードナポリ大会で男女共に金メダル

イタリアのナポリで開催されている「第30回 ユニバーシアード夏季競技大会 2019」のラグビー競技(7人制)で、日本は男子代表、女子代表、共に金メダルを獲得しました。 https://www.rugby-japan.jp/news/50016 男女のメンバーは以下の通りです。 ユニバーシアード男子代表川崎清純(関東学院大学)桑山聖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コカイン事件とスティーブ・ハンセン氏来日の行方

トヨタ自動車ヴェルブリッツの樺島選手と、スティーブン・イェーツ選手が逮捕されてから2週間ほど経過しました。 芋づる式に逮捕者が出てくるという最悪のケースは免れていますが、捜査線上に多数の被疑者が浮上したため、敢えて報道発表していないだけ、というケースも考えられます。 このコカイン事件より以前ですが、ラグビーワールドカップ2019日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Super Rugby 2019、チャンピオンカップは誰の手に?

Super Rugby 2019のファイナル、クルセイダーズとジャガーズがクライストチャーチで激突。 クルセイダーズはホームのクライストチャーチでは30試合負けなし。ただでさえ強いのにホームではさらに強くなります。 その強いクルセイダーズは、前半、珍しくハンドリングエラーとペナルティを重ねます。その上、ラインアウトが取れないとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2003ジャパンvsフランスを見て思う

ふと思い立って、ラグビーワールドカップ2003オーストラリア大会のジャパンvsフランスを見ました。 https://m.youtube.com/watch?v=gnCN3lzb9rg ジャパンのメンバーは、FWがHO坂田選手、PR山村選手、LO大久保選手、FL箕内選手、NO8伊藤剛臣選手。 BKは、SH苑田選手、SOアンドリュー・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【トップリーグカップ2019】サンゴリアスvsヒート

トップリーグカップ2019、サントリーサンゴリアスとホンダヒートが対戦。 雨の中の戦いとなり、両チームハンドリングエラーが多めになりました。 こういう試合、スクラムハーフとしてはパスが放りにくいので、どうしても無難なプレーを選びがちなのです。 が、サンゴリアスSH大越選手はそこを敢えて強気のプレー選択。特にヒートのディフェンスライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー日本代表、新ジャージ発表

ラグビー日本代表が、9月にかいまくするワールドカップ2019に向けた新ジャージをお披露目。 前回2015年大会のデザインをベースに、少し角ばったアレンジが加わっています。 また、アップすると和風の模様が。 清宮副会長は絶賛しています。 さて、皆様はどうですか? それでは、また。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トップリーグが自立にするためには?

日本協会も体制が変わり、森新会長も清宮新副会長も、トップリーグの完全プロ化を選択肢の一つとしています。 完全プロ化となれば、トップリーグのチームは、チームとして採算的に自立にできることを目指す必要があります(今でも、そうなのですが、なせがそこはあまり重視されていないだけですが)。 先日、トップリーグを8チーム×3部リーグに再編成する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールブラックス、スコッド発表

過去、ワールドカップを3度制し、9月に開幕する日本大会でも優勝候補筆頭のニュージーランド代表オールブラックスが、ザ・ラグビー・チャンピオンシップ(TRC)に臨むメンバー31名を発表しました。 言うまでもなく、ラグビーワールドカップのメンバーは、TRCを基礎にして選ばれるはず。 その中には、SO要員として、ハイランダーズのジョシュ・イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清宮副会長がジョセフ氏の今後について発言

7月1日、日本ラグビーフットボール協会の副会長に就任した清宮氏が記者会見。先日の森重隆氏会長就任会見の際には、所用で同席できなかったため、単独での記者会見となったようです。 以下、7月1日のスポニチのツイッターより引用します。 引用開始 日本代表のジェイミー・ジョセフ ・ヘッドコーチについても言及。契約は今年12月31…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本ラグビーフットボール協会会長に森氏が就任

日本ラグビーフットボール協会会長に、森氏が就任しました。森氏というのは、元首相の森喜朗氏ではなく、森重隆氏です。 前任は岡村正氏。岡村氏は東芝の社長、経団連の副会長、日本商工会議所会頭など、財界の要人。都立戸山高校、東京大学でラグビーをされていた方です。 岡村氏は2015年から会長を務めていますが、岡村氏が日本のラグビーをど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Super Rugby 2019 プレーオフ】決勝戦のカードは?

スーパーラグビー2019準決勝2試合、ようやく見ました。 準決勝第1試合、アルゼンチンのジャガーズとオーストラリアのブランビーズが、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで対戦しました。 セットプレー、中でもラインアウトからの強力なモールを武器とするブランビーズ。この日はラインアウトが思うように確保できず。 むしろジャガー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more