【ワールドユース】京都成章がSt.Peter’s college と対戦

毎年GWに行われているワールドユース大会。

ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカをはじめ、世界から高校チームが8チーム、日本からも8チーム参加して、計16校が参加しています。

予選リーグを終え、5月2日からトーナメント戦に入りました。

私は、京都成章 vs St.Peter’s college(NZ)を観戦。

京都成章は春の近畿大会王者。

NZとは言え、相手は同じ高校生。

勝ってくれるかな?と思っていましたが…

そう甘くはありませんでした。

結果は29-5。

前半は互角でしたが、後半に引き離されました。

「決まった」と思ったツメのタックルを、見事な身のこなしでかわされたり、

タックルしたと思ってもどんどん進まれたりで、

ディフェンスが後手に回っていました。

このサニックスワールドユース大会は、16校全て順位が決まるまで試合をします。

だからトーナメント戦で負けてもまだ次の試合があります。

京都成章、次の試合でぜひ勝利を!

それでは、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック