NZラグビー「Mitre 10 Cup」について調べてみた。

ラグビー界隈にいるとしばしば登場する「Mitre 10 Cup」。 当日記でも、オールブラックスの前キャプテン、キアラン・リード選手がこのMitre 10 CupのCounties Manukauの一員として参戦することを書きました。 ということで、Mitre 10 Cupが、いったい何なのか、調べてみました。 htt…
コメント:0

続きを読むread more

オールブラックスの前キャプテン、キアラン・リード選手がNZ国内大会に参戦へ

NZ代表オールブラックスの前キャプテンで、現在はトヨタ自動車トップリーグのキアラン・リード選手が、NZの国内大会、Mitre 10 Cupに、Counties Manukauの一員しとして参加することがわかりました。 8月24日NZヘラルド紙より。 https://www.nzherald.co.nz/rugby/news/arti…
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリア代表キャプテン、マイケル・フーパー選手がトップリーグでプレーへ

オーストラリアラグビー協会(RA)とNSW(New South Wales)ラグビー協会は、オーストラリア代表ワラビーズのキャプテンで、NSW Waratahsに所属するマイケル・フーパー選手が、2021年前半に、海外でのプレーする機会を得た、と発表。 https://australia.rugby/news/2020/08/26…
コメント:0

続きを読むread more

NZインターアイランドマッチは9月5日はウェリントンで開催は

新型コロナウィルス感染者発生に伴い、8月29日にオークランドで開催される予定だった、オールブラックスのセレクションマッチを兼ねたNZのインターアイランドマッチは9月5日(土)にウェリントンで開催されると決まったそうです。 ただし無観客。 オークランドで敷かれているレベル3対応は今週末日曜日まで、月曜日には解かれる見込みで、月曜日に選…
コメント:0

続きを読むread more

堀江貴文さんと池田純さんがラグビーについて論じる動画

ホリエモンこと堀江貴文さん、そして以前日本協会にいらした池田さんが、日本のラグビーについてYouTubeでお話されている動画です。 お時間があったらぜひご覧ください。 昨年、日本でW杯が開催されている頃の動画なので、情報が少し古い部分もありますが、私としてはとても考えさせられました。 また刺激をもらえる動画でもありました。 ht…
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアラグビー協会とブロードキャストパートナーとの交渉を眺めて思うこと

オーストラリアラグビー協会(RA)は、ブロードキャストパートナー(テレビ局?)に2025年まで提供するコンテンツの詳細を文書で提出、ブロードキャストパートナーの回答期限は9月4日。 (以前書いた、この話の続き。) https://byb76th.at.webry.info/202008/article_15.html つま…
コメント:0

続きを読むread more

NZラグビー、インターアイランドマッチは9月5日開催へ

8月29日にオークランドのイーデンパークで行われる予定だったインターアイランドマッチですが、9月5日に延期されるようです。「ようです」、と言うのは決定なのかどうか、私の中でまだよくわからないからです。 オークランドの新型コロナウイルス警戒レベル3が継続され、オークランドでの試合が開催できない場合は、ウェリントンで行うことになってい…
コメント:0

続きを読むread more

プレミアシップラグビーは今週末第15節へ。1位チーフスvs3位シャークスが激突!

プレミアシップラグビーは今週末に第15節が行われます。 第14節終了時点の順位は以下の通り。 (1位~6位まで。4位までがプレーオフ進出) 1位 エクセター・チーフス 50p 2位 ブリストル・ベアーズ 42p 3位 セール・シャークス 41p 4位 ワスプス 38p 5位 バース・ラグビー 35p 6位 ノーサ…
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリア代表マイケル・フーパー選手の偉業達成

オーストラリア代表でワラターズに所属するマイケル・フーパー選手が、8月14日に行われたスーパーラグビーAUの第7節ウェスタン・フォース選手出場を以て、スーパーラグビー150試合出場を達成しました。マイケル・フーパー選手は28歳と290日。これはオーストラリア最年少記録。ちなみにこれまではカートリー・ビール選手の30歳と111日だったそう…
コメント:0

続きを読むread more

NZラグビー、インターアイランドマッチの開催はどうなる?

当日記でも紹介した、NZの北島代表と南島代表が激突するインターアイランドマッチ。 新型コロナウイルス対応レベルと関連して、開催可否含めて少し雲行きの怪しいところがあるので紹介したいと思います。 現在、NZでは、オークランド地域で新型コロナウイルス対応レベル3、その他の地域でレベル2が発令されています。 レベル3が発令されているオー…
コメント:0

続きを読むread more

イングランド・プレミアシップラグビーも再開、第14節ハリクインズvsセール・シャークス観戦

イングランドのプロラグビーリーグ、プレミアシップラグビーも8月15日から再開されました。 私は、これまで余りヨーロッパのラグビーは見てこなかったのですが「アオテアロア」も終わるので、これからはプレミアシップラグビーをフォローして行こうと思います。 プレミアシップラグビーは、12チームが参加。アオテアロアと同じく2回戦総当たり。だから…
コメント:0

続きを読むread more

インターアイランドマッチ(オールブラックスのセレクション)のスコッド発表

8月29日に開催が予定されているNZの北島代表vs南島代表の対戦。インターアイランドマッチと言うそうです。 「それなに?」と言う方は、ラグビーリパブリックの記事をお読み下さい。私も今回初めてそのような対戦があることを知りました。 https://rugby-rp.com/2020/08/15/nations/championship…
コメント:0

続きを読むread more

閉幕を受けて、スーパーラグビー・アオテアロアを少し振り返る

10週間に渡り開催されてきたスーパーラグビー・アオテアロアは、8月15日のハイランダーズvsハリケーンズ戦を以て幕を閉じました。 残念ながら、オークランドで新型コロナウイルス感染者が発生したため、当地で開催する予定だったブルーズvsクルセイダーズは中止となり、両チームに勝ち点2が与えられています。 その結果、アオテアロア順位表は以下…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロア最終戦、ハイランダーズvsハリケーンズ

スーパーラグビー・アオテアロアの最終戦となったハイランダーズvsハリケーンズ。 この試合はオールブラックス、そしてハイランダーズ不動のSHアーロン・スミス選手のスーパーラグビー150試合目、キャプテン、アッシュ・ディクソン選手の同100試合目の節目となる試合でした。 他の選手がフィールドに姿を表す前に、両選手が先だってフィールドに飛…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー豪州協会、来季大会フォーマットを交渉中…不可解な交渉の順序

オーストラリア・ラグビー協会(Rugby Australia, RA)は2021年以降の大会フォーマットについてテレビ局と交渉中。 その中で、RAがテレビ局に提案を示しているようなのですが、中身はさておき、この辺り、というのはSANZAAR及び各国協会における意思決定のプロセスがどうにもよくわかっていません。 以前、NZラグビー協会…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロア、ブルーズvsクルセイダーズ中止 オークランド、対応レベル3継続

スーパーラグビー・アオテアロア最終第10節、ブルーズvsクルセイダーズは、試合会場のイーデンパークのあるオークランド地域で新型コロナウイルスへの対応レベル3が継続されることになったため、中止になりました。 この試合は、引き分け扱いとなり、両チームに2ポイントずつが付与されます。 なお第10節のもう1試合、ダニーデンで行われる予定だっ…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロア王者クルセイダーズ、優勝トロフィーを落として破損?

スーパーラグビー・アオテアロアを制したクルセイダーズ。授与された優勝トロフィーを落として壊してしまったらしいです。 壊したと言っても上に乗っていた土台の木の部分が少し凹んだ程度のようですが…。 参考記事 https://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&ob…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロア最終節、ブルーズ本拠地イーデンパークのチケット完売

スーパーラグビー・アオテアロア、最終節でクルセイダーズをホーム、オークランドのイーデンパークに迎え撃つブルーズ。 チケットは完売。43,000枚余り売れたそうです。 スーパーラグビー・アオテアロアは、参加5チームがホーム&アウェーで、総当たりするので、ホームゲームは4試合。 このイーデンパークでのブルーズホームゲームは4試…
コメント:0

続きを読むread more

ブルーズvsクルセイダーズ戦どうなる?NZオークランドでロックダウンレベル3へ

NZで102日ぶりに新型コロナウイルスの感染者が確認されたそうです。 これを受け、NZ政府は、本日8月12日の正午を以て、新型コロナウイルスに対するロックダウンレベルを、オークランドでレベル3に、オークランド以外では2に引き上げる、としています。 https://www.nzherald.co.nz/rugby/news/artic…
コメント:0

続きを読むread more

トムキンソン選手とヴァンワイク選手の愚かなプレー

スーパーラグビー・アオテアロア第9節、クルセイダーズvsハイランダーズ。 ハイランダーズCTBトムキンソン選手が、味方ラックに加わろうとしていたクルセイダーズPRイェーガー選手の進路を妨害しようと、イェーガー選手の死角からショルダーチャージを浴びせました。 イェーガー選手は当たりどころが悪かったのか、地面に激しく転倒。ストレッチャー…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロアは早くも最終節へ

先日開幕したばかりだと思っていたスーパーラグビー・アオテアロアも、次の週末が早くも最終節。 クルセイダーズの優勝は決まっていますが、ここまでの確認しておきましょう。 1位 クルセイダーズ 28点2位 ブルーズ 22点3位 ハリケーンズ 21点4位 ハイランダーズ 10点5位 チーフス 5点(全日程終了) チーフスのみ全8試合を終え…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロア、クルセイダーズの強さをデータから考えてみる

クルセイダーズが優勝したスーパーラグビー・アオテアロア。 少し、ではありますがデータ面を確認してみたいと思います。 まずはラグビー勝利の鉄則、セットプレーの安定はどうでしょうか? マイボールスクラムの確保率は、圧巻の100%です。 マイボールスクラムの確保率 1位 クルセイダーズ 100% 2位 ブルーズ 9…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーラグビー・アオテアロア、クルセイダーズの優勝は?

スーパーラグビー・アオテアロアは第9節、クルセイダーズがホームクライストチャーチでハイランダーズに勝利。最終節を残して優勝を決めました。 私は、まだ前半しか視聴できていないのですが、やはり目を引くのはアタック。フェーズを重ねて、スキを見つけるなり、少ない手数でトライラインを陥れていました。 以前、この日記で、クルセイダーズは…
コメント:0

続きを読むread more

日大ラグビー部HCの件

日本大学ラグビー部のHCが、部員に暴力を振るったとか、暴言を吐いていた、とか、そのようなことがニュースになっています。 具体的にどんなことをしていたのか、や、その後どうなったのか、は既に報じられているのでここでは特に触れません。 知りたい方は、いくつかリンクを貼っておきますので、ご覧頂ければと思います。 サンスポhttps://w…
コメント:0

続きを読むread more

「Six Nations 2020」で5位に沈むウェールズ、第1節~第4節の戦績を確認する

「Six Nations 2020」で5位に沈むウェールズ。 いったいどうしたのでしょうか? ウェールズファンの私としては、少し心配になります。 ということで、まずは、その戦いぶりから振り返ってみます。 Round 1 2月1日@プリンシパリティ・スタジアム 42-0イタリア Round 2 2月8日@ア…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー「Six Nations 2020」のスケジュール発表

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、第4節の途中で中断となっていたSix Nations 2020の再開が決まり、そのスケジュールが発表されました。 Round 4 10月24日 アイルランドvsイタリア(アイルランド) Round 5 10月31日 ウェールズvsスコットランド(試合会場未定) イタリアvsイングラン…
コメント:0

続きを読むread more

「スーパーラグビー・アオテアロア」も残すところあと2節

全10節で戦われる「スーパーラグビー・アオテアロア」も残すところあと2節となりました。 5チームが、それぞれホーム&アウェイで対戦しますので、1チーム8試合戦うことになります。 (10節の内、2節はBYE WEEK、つまりお休み) 第8節まで終了時点の順位と勝ち点 1位 25点 クルセイダーズ あと2試合 2位 2…
コメント:0

続きを読むread more

清水選手の退団とクルーデン選手の入団

元オールブラックスのビッグネーム、SOアーロン・クルーデン選手、UBベン・スミス選手の入団を発表した神戸製鋼コベルコスティーラーズ。 ネットの報道やTwitterの反応を見ていると、 「クルーデンとスミスがやってくる!」 という形で、好意的な反応が多いです。。 が、私が気になっているのは、前の話になりますが、先日発表され…
コメント:0

続きを読むread more

神戸製鋼コベルコスティーラーズにクルーデン、スミス各選手が加入

神戸製鋼コベルコスティーラーズからオールブラックス2名の加入が発表されました。 https://www.kobelcosteelers.com/news/information/2020/07/2020-7.php SOアーロン・クルーデンUBベン・スミス クルーデン選手は今チーフスに所属して活躍しています。 スミス選手は今はフ…
コメント:0

続きを読むread more

6ネーションズに日本とフィジーが参加し「8ネーションズ」?

6ネーションズに日本とフィジーを加えた「8ネーションズ」が取り沙汰されています。 https://rugby-rp.com/2020/07/31/japan/man15/53055 まず前提として本大会に参加するか否か、日本ラグビーフットボール協会は正式にコメントを出していません。 昨年のワールドカップで日本代表が快進撃を見せ、今…
コメント:0

続きを読むread more