スーパーラグビーアオテアロア第3節、好調ブルーズがホームにハイランダーズを迎え撃つ

スーパーラグビーアオテアロア第3節、2連勝と勢いに乗るブルーズがホーム、オークランドのイーデンパークにハイランダーズを迎える一戦は6月27日に行われます。

ハイランダーズも開幕節に劇的なドロップゴールでチーフスを破っており、前節はバイウィーク。

FW、BK共に戦力が充実し、ハリケーンズ、チーフスと降しているブルーズ優位は揺るがないと思いますが、ハイランダーズには名参謀トニー・ブラウン氏がおり、バイウィークで打倒ブルーズの戦術を練りに練ってきたのではないかと思います。

この2試合、ブルーズのラグビーを見てきて、非常にベーシックなラグビースタイルだと感じています。

よく走るFWが前に出て、相手の人数が減ってきたところでBKに回してトライ、と言うお手本のようなトライをしてきています。

当たり前過ぎて書くのも憚れますが、ハイランダーズはブルーズに数的優位をつくらせないために、まずFW戦で負けないことだと思っています。ルールの新しい運用にも対応してペナルティの数は減らさないといけません。

特にブルーズWTBクラーク選手にはボールを渡すとビッグゲインにつながります。あくまで平均のデータではありますが、クラーク選手は1回のボールキャリーで2桁メートルゲインしているみたいです。

クラーク選手がボールを持てばそれだけゲインする、と言うのは、ブルーズはそれだけゲインできる状況で、クラーク選手にボールを渡しているということなので、ハイランダーズはそれをさせないように粘り強く守ることが必要になります(もちろん、クラーク選手の個人技が優れているのもありますが)。

逆に言うとクラーク選手がボールを持ったらそれは見所ということです。今週もクラーク選手のランに注目しましょう。

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント